独自のテーブルビューを作成する(2)

独自のテーブルビューを作成する(2) レコードをソートする

テーブルビューのレコードをソートする。列の見出しの右横のソートボタンをクリックすると、その列の値をキーにレコードの並べ替えが行われる。ソートボタンには、昇順・降順のインディケータ表示される。
[gridObject2]
画像をクリックすると動画になります。

ソート機能を追加するためのコード

GridObjectオブジェクトの sortプロパティを trueにすると、その列でのソートが可能となる。initialSortプロパティーは、テーブルビューの最初の表示でソートする列を指定する。

GitHub

NewPractice_Swift/12_2_UAGridView_sort